TOP

店舗でエースを狙う風俗嬢を応援する為に指名し続けたときの体験談です。

有給のついでに鶯谷のデリヘルを呼びます

転勤が決まったので役所に行くことも多いんですよね。でも役所がそんなに近くはないので、行くなら一日で出来る限りすべての用事を済ませたいなと。それで役所に行く時に有給を取ったんです。会社としても転勤のための手続きのためって言えばさすがにノーとは言えないんでしょうね(笑)それで役所で手続きしたんですけど、思いの外早く片付いたんです。だから午後は何しようかなと。有給なんだからわざわざ会社まで行く必要もないじゃないですか。だから結局そのまま自宅に帰って鶯谷のデリヘルに電話をかけました(笑)
こういった時、結局他に何もやることがないんですよね。それなら初めからデリヘルを呼んで発散した方が良いなってことで、いつも良く利用するデリヘルにしたんですよ。だからその日も最高に楽しめましたね。
いろいろな形で楽しい時間を過ごせる。それもすべて有休を取れたからなので会社に感謝ですが、もっともっと鶯谷に良い女の子がいるんじゃなかっていう好奇心や向上心は損ねたくないなって思います。

鶯谷のデリヘル嬢にハマったんです

風俗にというよりも、相手のデリヘル嬢にハマってしまったのかなと思います。
半年くらい前に初めて指名したのが鶯谷のデリヘルで働くOちゃん。彼女、端正なルックスをしている綺麗系の女の子なんですよね。そこが自分にとってツボだったんですけど、彼女はルックスもさることながら、こちらへの気遣いが若い女の子とは思えないくらいしっかりしているんです。脱いだ服を畳んでくれるのは人妻か熟女くらいなものだろうと思っていましたけど、若いのにしっかりと畳んでくれるし靴の向きまで揃えてくれるし。そこまでしてくれる女の子、今どきなかなかいないんじゃないかなと思うんですよね。それだけでも彼女は相当ありがたいよなって思うんです。美人がここまでしてくれたんです。しかも慣れてからとかではなくて初対面の段階で。
その後鶯谷でデリヘルを利用するときは何度も指名していますけど、おざなりになるどころか顔もすぐに覚えてくれたし、いつも笑顔。風俗そのものではなく、彼女の魅力の虜になってしまったかなと思いますよね。